葬式の僧侶やお坊さんも派遣する時代ですね。

Leave a comment

葬式のあり方も、様変わりして来ていて、葬式の僧侶派遣を行うサービスも展開されています。
賛否両論あるでしょうが、この僧侶派遣については、
多くの方々が関心を持っているのは事実だと言えます。
夏に読みたい本ランキングでも、葬式のあり方についての書籍がランクインしているからです。
特定のお寺との付き合いがないお宅で、家族が亡くなったら、
その時になって慌てふためくことよりも、予めこうした僧侶派遣のサービスを活用しておけば、
納得の行く形で葬式を執り行うことも出来るでしょう。
ただ、従来の檀家制度を受け継いで行きたいと言う方ももちろん大勢います。
かつてに比べると、お坊さんも派遣してもらって葬式が行える選択肢が広がったのは、
それだけニーズが多様化しているためでしょう。

千葉のリフォーム業者さんと飲みにいった

Leave a comment

親から譲り受けた千葉にある家を取り壊そうかリフォームしようか迷っていました。
友人から紹介されたリフォーム業者の人に相談したところ、
リフォームを千葉でするなら新築のようにしてあげるから任せなさい
と言われたのでお願いすることにしました。
リフォーム業者さんは同年代だったこともあり、
リフォームの細部について相談するうちに仲良くなり、
本好きだということが共通していたことで意気投合して
二人でお酒を飲みに行くことにしました。
お互いがミステリー本が好きなので、これからの夏に読みたい本や、
今まで読んだ面白かった本のランキングを言い合いました。
共通していた本は感想を言い合い、
まだ読んでいない本に関しては今度貸し借りをすることにしました。

夏、読書に集中するために携帯買取屋さんに行った!

Leave a comment

私は暇があればスマートフォンをいじっているような生活を繰り返していました。
ブルーライトの影響か目が疲れやすくなっていたので、なるべくは触らないようにしよう、
と決意をしてもついつい同じ過ちをしてしまいます。
さすがに夏、読書をしようとたくさん本を買い込んでしまった手前、
ついには携帯買取にスマートフォンを出す決意を固めたのです。
スマートフォンがなければきっと読書も捗るだろうとの計算の上だったので、
迷わずに店員さんに査定をしてもらい、そのまま売却をしました。
思ったよりも高値で端末が売れたことで新しい本も購入できて、
今では文学を静かな環境で楽しめて満足しています。
あのままスマートフォンを手放した選択は間違っていませんでした。

マニアックな本を読むのが好きなHさんが施工図の本読んでた

Leave a comment

わたしの同僚Hさんは「数字マニア」として社内でも有名な人です。
経理の仕事をしていますが、仕事は完璧で、周りからは絶大な信頼を受けています。
Hさんの趣味は読書で、これまた数字だらけの本をいつも読んでいます。
仕事の合間にも、電車の時刻表や「〇〇白書」といった統計などを熱心に読んでいて、
それを気分転換、頭のストレッチと言っています。
先日の昼休みに、いつもより大きめの本を机に広げて読んでいたので覗いてみると、
これまた難しそうな図面を見ており「これ、何の設計図ですか?」と聞いたところ
「石油プラントの施工図です」と言っていました。
初めて「施工図」という言葉を耳にしたので聞いてみると、設計図を基にして、
実際に工事するために、必要な寸法やサイズなどが入った図面の事を施工図というのだそうです。
より多くの数字が入っているので楽しいとのことでした。

看板デザインを見て決めた本

Leave a comment

夏といえば読書感想文、いくつになっても夏の本の看板デザインを見て思い出しませんか?
そして本屋さんで思わず手にとってしまうんですよね(笑)。
今年もやっぱり夏の課題図書的な本を数冊読みましたが、
見事に電車の中づり広告と看板デザインで釣られたクチです。
ノーベル平和賞受賞後の最新刊「マララ」とマイケル・モーパーゴ氏の「希望の海へ」は良かったです。
あとは毎年読み返す蔵書を数冊。
芸術の秋にももう数冊読み返してみようかと思います。

漏水なんかだと緊急出動になってしまうので、夜勤はなかなか大変です

Leave a comment

最近転職してマンション設備の管理の仕事をはじめました。
管理会社からの依頼を受けて、夜間に漏水なんかの水回りの不具合が起きた場合など、
緊急出動する事もあるものですから、週に何回か夜間の待機任務があります。
待機中は時間があるので、読書をしている事が多いのですが、
夏になるとなぜか「ぼくらの七日間戦争」が読みたくなります。
私の中では、夏休みとか青春のイメージが強く、夏になると思い起こされる話なのです。
何度読んでも面白いです。

医薬翻訳のテキスト

Leave a comment

いとこは高校生にも関わらず、将来の夢がしっかりあります。
今は医薬翻訳の勉強をしているようで、
大きな図書館で医薬翻訳の専門書を読みふける毎日。
もちろん夏休みの読書感想文は医療に関することだったようで、
なぜ医者ではなく医薬翻訳なのかを尋ねてみたのですが、
医者は体力と知力が必要だと思うし、
自分は体力には自信がないので
身体に負担のかからない歳をとってからも続けられる仕事を探していたとのこと。

植物図鑑の品ぞろえを気にするのって樹木医ならではって感じしませんか?

Leave a comment

夏休みに本屋さんに行くと新潮文庫なんかが夏の100選とかのイベントをやってて、
実は毎年ちょっと楽しみにしています。
夏休みの読書感想文なんかの課題とかが影響しているのでしょうけど、
夏になると本を読むっていうのがだんだんと習慣付いてきているみたいで、
本好きの自分としては嬉しい限りなのです。
そういえば樹木医資格の勉強中の友達が夏休み時期は
本屋さんに植物図鑑なんかも充実するから好きだと言ってました。
学生さまさまですね。

この間母と井之頭病院へお見舞いに行った時、ちょっと残念に思った事。

Leave a comment

夏と言えば稲川淳二という私、怪談やホラーが大好き。
ホラー系の本やDVDは夏になるほど充実するし、
季節限定のお化け屋敷もたくさん出るこの季節は大好きです。
身近な怪談スポットと言えば病院とか学校。
病院や学校の管理された雰囲気と病室の規則正しい作りの壁や扉、
窓の感じが怖さを連想させるのかな。
でも先日私用で井之頭病院へ行ったのですが、
最近の病院は実際には雰囲気良くて怪談スポットになりそうな感じはあまりなかったりして、
ホラーファン的にはちょっと残念。

おすすめベッドのお礼に頂いた本が面白く、私は少々寝不足気味です。

Leave a comment

先日父にプレゼントしたベッド、父の友人がいたく気に入ったらしく、
ベッドの買い替えの参考に私のおすすめベッドを紹介してほしいと言われました。
人間一日の三分の一は寝て過ごすのですから、やはり寝具は大切です。
父の友人は執筆業の為、普段から座り仕事で腰を悪くしてしまったのだそうで、
ベッドの他にイスも腰に良いものをチョイスしてきました。
家具屋につきあったお礼にと本を何冊か譲って頂いたのですが、
夏の寝ぐるしい夜にぴったりのホラー小説でした。

テレビ台通販番組と稲川淳二

Leave a comment

夏の読書とえば、怪談は避けては通れません。
私などは年中、怪談を読んでいるジャンキーなのでことさら夏を意識することもないのですが、
世間一般ということで。
テレビ台通販番組などに混じり本のランキングがやってたりしますが、
この前、稲川淳二さんの本がやってました。
稲川淳二さんは独白で怪談を行うトークショーが人気ですが、
さてそれを本にするとどうだ?というと、まあ凄い。
怖いが凄いでなく、文体。
「…でして、見たらねーーーーーーーーーーーこう、ーーーーーーーーーーーっと」とか棒線多っ!
なんですよ。
語り口そのまま文体にする必要ありますか?!
とはいえ、それを稲川淳二調で読んでいた自分がいたことは、
紛れもない事実でしてーーーーーーーーーーー。

カラコンは乱視用送料無料

Leave a comment

普段コンタクトレンズをつけている人は周りにいますか?
私の周りは眼鏡とコンタクト着用派が半々くらいです。
友人には読書家が多いのですが、やはりみなさん視力が弱い方が多いです。
コンタクト派の中では半年に一度は眼科の検診を受けて、
それ以外は通販でコンタクトを購入するという人が多いです。
先日もカラコンの乱視用を送料無料のサイトで買ったと聞いて
「カラコン!?」と驚いたのですが、
黒目を大きく見せるものが意外と営業効果が高いそうです。
説得力が増すのでしょうか??

川崎の工務店めぐりが終わったら本の旅に出発です。

Leave a comment

私は夏が苦手なので、暑くなってくると休日も家で過ごす事が多くなります。
こうした機会を利用して、夏は読書をする事に決めています。
いつもは夜眠る前に少しずつ本を読み進める程度なのですが、
毎週末に近い時間を自宅で過ごす夏なら、
休日にまとめて気になっていた本を読むことができるので、
家にこもりきりでも充実しています。
とはいえ、今月は急な仕事が入ったので、
まだ数回は週末に川崎の工務店と打ち合わせが残っているのですが、
来月からは読みたい本を端から順に攻めようと思っています。

ギター教室は新宿で本に散在するのに良い言い訳になります(笑)

Leave a comment

新宿には私の良く行く本屋さんがあります。
ギター教室から新宿駅までの帰り道、本屋さんに立ち寄ってから
電車に乗るのがいつものコースです。
夏になると本屋さんでも夏休みに向けたフェアーが行われるのですが、
毎年この季節が楽しみでなりません。
学生向けの文学本から夏ならではの趣味の本まで、
普段なら手にしないような本が平積みされていると、
ついつい手にとってしまいます。
この夏に読みたい本をランキングにして楽しんでいます。

サーフィンスクール初心者にお勧めの本

Leave a comment

夏のスポーツはいろいろありますが、
海の近くにお住まいの人はサーフィンもその一つでしょう。
ある程度お金がかかるスポーツなので大人になってから始める人が多いようで、
サーフィンスクールの初心者はみなさんいいお年だそう。
何しろ50代の叔父が最近始めたら同世代の友達がたくさんできたそうですから。
さてそんなサーフィン初心者にお勧めなのが
「大人がサーフィンを始める時に読む本」ムックですが、
叔父に見せてもらったら非常に分かりやすくて良い本でした。

賃貸の武蔵小杉特集は

Leave a comment

みなさん夏季休暇はいつもどのように過ごしているのでしょうか?
どこにいっても混んでいるし高いし暑いしで、
インドア派の方も多いのではないでしょうか?
涼しい店内で読書が私の予定の一つかな(笑)。
ちょっと引っ越しも考えているので大好きな間取り図を眺めながら妄想もしたい。
いろいろな地域の賃貸物件情報を集めているのですが、
賃貸の武蔵小杉特集はかなりの人気のようで、
すごい勢いでフリーペーパーがなくなっていますね。

電話鑑定が終わったら

Leave a comment

そろそろ夏の読書フェアが方々で始まりそうですね。
いろいろなおすすめを見てからじっくり読む本を選ぼうと思います。
楽しみですね!amazonでは早速7月末までの本のお買い得セールが始まっています。
一ページめをみてみると「もしドラ」のキンドル版は半額でした!
本の種類には偏りがありますが、読んでみたいタイトルもちらほら。
一度見てみたらいかがでしょうか?
さて、私はこれからドキドキの電話鑑定が待っています。
占星術に興味があるのですが、行くのも難しいので思い切って電話にしてみました。
終わったら公開できる範囲でここに書こうかな(笑)。

便利屋本で埼玉まで来てしまった。

Leave a comment

本が好きで、電車で読書をする人にはわかっていただけると思いますが、
やってしまいました・・・、エッセイを読んでいたら(便利屋)、埼玉の見知らぬ駅。
夏休みに読む本ではない感じがあるのでタイトルは控えますが、
エッセイはTVでも取り上げられる便利屋です。
いや、やはり「婚活パーティに一人ではいけない」悩みや
「今日だけのお母さん」現代を反映した便利屋依頼に本の世界へすっかり飲まれてしまいました。
面白い本を電車で読むのは気を付けなければいけません。

交通事故には専門の弁護士で!

Leave a comment

本屋の帰りに目の前で自転車同士の事故を目撃。
私は少し離れていたのでそのまま帰ってきてしまいました。
そういえば知人の話になってしまうのですが、交通事故でだいぶ揉めていました。
専門知識がないので、揉める前には、やはり専門の知識を持った人に相談したいですね。
自転車事故で百万単位で慰謝料を払うという話も聞いたことがあるので、
交通事故には専門の弁護士などを探せるようにしておきたいです。
自転車事故ならいつ起きてもおかしくないですから。